Shimokitazawa

MAY

  • tico moon「ライブツアー2024〜晩春の響き〜」
    5月2日(木)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
       
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    2001年、ハープ奏者・吉野友加とギター奏者・影山敏彦によって結成されたデュオユニット。 結成20周年を迎えた2021年秋、自身のレーベル《Atelier Comotino(アトリエ コモティーノ)》を立ち上げ、20周年記念アルバム『虹へ』をリリース。2023年6月、作詞・ヴォーカルに中川理沙をフューチャーしNHKみんなのうたへ書き下ろした新曲「透明なぬくもり」を配信リリース。7月には新レーベルからのアルバム第二弾『透明なぬくもり』をリリース。

    コメント:昨年ニューアルバム「透明なぬくもり」をリリースしたtico moon。アルバムからの曲に加え、この季節と響き合うセットリストでお届けいたします!(tico moon)

  • 塚本功「GW スペシャル 2days」ゲスト:ハッチハッチェル
    5月3日(金祝)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥3,800 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となりまして、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    塚本功1970年5月21日生れ。1994年にピアニカ前田氏率いる「ピラニアンズ」でメジャー・デビュー。平行して自らのリーダーバンド「ネタンダーズ」でもCD制作やライブ・ツアーを行う。1997年にピラニアンズを脱退。(2006よりピラニアンズはライブ活動を再開しており、塚本功もこれに参加しています)その後はネタンダーズの活動と平行して、ギタリストとして「小島麻由美」等、ソロアーチストのレコーディングやライブに参加。2002年4月にはエレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish-175」を発表する等ソロ活動もスタート。2003年より「sly mongoose」にギタリストとして加入。2006年より「ASA-CHANG&ブルーハッツ」に作詞作曲及びギタリストとして参加。2007年より「THE HELLO WORKS(スチャダラパー × スライマングース)」始動。2007年11月セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。

    ハッチハッチェル

  • 塚本功「GW スペシャル 2days」ゲスト:イノトモ
    5月4日(土祝)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥3,800 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となりまして、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    塚本功1970年5月21日生れ。1994年にピアニカ前田氏率いる「ピラニアンズ」でメジャー・デビュー。平行して自らのリーダーバンド「ネタンダーズ」でもCD制作やライブ・ツアーを行う。1997年にピラニアンズを脱退。(2006よりピラニアンズはライブ活動を再開しており、塚本功もこれに参加しています)その後はネタンダーズの活動と平行して、ギタリストとして「小島麻由美」等、ソロアーチストのレコーディングやライブに参加。2002年4月にはエレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish-175」を発表する等ソロ活動もスタート。2003年より「sly mongoose」にギタリストとして加入。2006年より「ASA-CHANG&ブルーハッツ」に作詞作曲及びギタリストとして参加。2007年より「THE HELLO WORKS(スチャダラパー × スライマングース)」始動。2007年11月セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。

    イノトモシンガーソングライター。福岡県出身、吉祥寺在住。なにげない日常の風景と、その中でうまれる心の動きを、ギターを奏でながら柔らかに歌う。98年デビュー以来、これまでに10枚のシングル、9枚のアルバムを発表。NHKみんなのうた、NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」への楽曲提供、くるりのシングル「Birthday」、ハナレグミのアルバム「オアシス」へのコーラス参加、坂本龍一監修「にほんのうた第4集」への参加のほか、TV番組やCM、映画への楽曲提供など、多方面で活躍中。

  • 「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽 53」山田稔明(GOMES THE HITMAN)
    5月5日(日)
    Open 14:00 / Start 14:30
    Charge 予約 ¥4,000 + drink / 当日 ¥4,500 + drink

    ◯4月6日(土)12:00(正午)より予約開始(先着順)いたします。
    ◯お名前、ご連絡先、希望枚数をお書きになり、予約開始後に下に表示されるチケット予約メールマークよりお申し込みください。
    ◯予約開始前にいただいたメールは無効(受付開始24時間後に空席があった場合のご案内になります)とさせていただきますのでご注意ください。
    ◯定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の13:00〜13:30に電話にてお問い合わせ下さい。

    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail
           
    プロフィール

    1973年生まれ佐賀県出身のシンガーソングライター。1993年にバンドGOMES THE HITMANを結成、1999年のデビュー以降、様々な楽曲提供と並行してソロ活動を本格化、『pilgrim』『home sweet home』とアルバムを発表。ソロ弾き語りやバンド編成など様々な形態で全国のカフェやギャラリー、ライブハウスを巡回している。2013年初夏3作目のソロ・アルバム『新しい青の時代』を発表。

    コメント

    下北沢レテでのソロ弾き語り、定期演奏会。現在位置再確認の山田稔明最前線を体感ください。(山田稔明)

  • 「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽 53」山田稔明(GOMES THE HITMAN)
    5月5日(日)
    Open 18:00 / Start 18:30
    Charge 予約 ¥4,000 + drink / 当日 ¥4,500 + drink

    ◯4月6日(土)12:00(正午)より予約開始(先着順)いたします。
    ◯お名前、ご連絡先、希望枚数をお書きになり、予約開始後に下に表示されるチケット予約メールマークよりお申し込みください。
    ◯予約開始前にいただいたメールは無効(受付開始24時間後に空席があった場合のご案内になります)とさせていただきますのでご注意ください。
    ◯定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の17:00〜17:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

           
    プロフィール

    1973年生まれ佐賀県出身のシンガーソングライター。1993年にバンドGOMES THE HITMANを結成、1999年のデビュー以降、様々な楽曲提供と並行してソロ活動を本格化、『pilgrim』『home sweet home』とアルバムを発表。ソロ弾き語りやバンド編成など様々な形態で全国のカフェやギャラリー、ライブハウスを巡回している。2013年初夏3作目のソロ・アルバム『新しい青の時代』を発表。

    コメント

    下北沢レテでのソロ弾き語り、定期演奏会。現在位置再確認の山田稔明最前線を体感ください。(山田稔明)

  • 「alone with his guitar」谷口マルタ正明
    5月6日(月祝)
    Open 17:00 / Start 17:30
    Charge 予約 ¥2,700 + drink / 当日 ¥3,000 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の16:00〜16:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    80年代より東京を中心に活動。「echo-U-nite」(エコーユナイト)「Phnonpenh MODEL」(プノンペンモデル)「無辺のデデ」(むへんのでで)などのバンドでボーカルを担当。ソロではアコースティックギターの弾き語りスタイル。「音楽と珈琲 ひかりのうま」(東京・大久保)店主。

  • 「キッズくんとあそぼう」加藤千晶+鳥羽修 ゲスト:橋本"キッズ"剛秀
    5月12日(日)
    Open 14:30 / Start 15:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の13:00〜13:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    加藤千晶:愛知県に生まれ、うろうろとバンドと芝居をやった後、メトロトロンレコードのオムニバス『INTERNATIONALAVANT-GARDE CONFERENCE vol.3』に参加。その後なんとなく上京し、1997年に1st ソロアルバム『ドロップ横丁』をリリースする。2000年に2nd 『ライラックアパート 一○三』、2005年に3rd 『おせっかいカレンダー』と、まるで洋楽アーティスト並みののんびり周期でアルバムをリリースしつつ、ライヴも一生懸命行っている。ライヴでいろいろな方々と共演する一方で、CMやNHK教育番組などにも楽曲を提供したり、原田知世、空気公団などのライヴサポートなども体験。またNRBQのテリーアダムスとはほぼ10年来の交流があり、来日ツアーの大阪公演でオープニングアクトをつとめたり、漫画家久住昌之とのブルースユニット『チッチ&クック』でブルースに挑戦したりもしている

  • 近藤智洋「弾き語りワンマン」
    5月13日(月)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥4,000 + drink / 当日 ¥4,500 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    1994年、岡崎善郎、高橋浩司と共にPEALOUTを結成。トリオ編成でありながらラウドなギターバンド、ダンサブルなピアノバンドの側面を持つオリ ジナリティ溢れるバンドスタイルで独自の活動を行う。そして、11年間の活動の中、8枚のオリジナルアルバムを残し、2005年7月PEALOUT解散。2005年8月より近藤智洋、ソロ活動開始。アコースティックな楽曲をアコギ、ピアノを使い表現しPEALOUT以降の世界を創り出している。

  • 石井マサユキ / 高木克
    5月17日(金)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥3,800 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    石井マサユキ東京出身。1989年頃よりギタリストとして活動開始。1995年「THE CHANG」のシンガー、ギタリスト、ソングライターとしてEPICから2枚のアルバムを発表。2000年から武田カオリと「TICA」として活動開始。これまでに、V2などからライブ盤やベスト盤を含み8枚のアルバムを発表。また、2002年から「NATURAL CALAMITY」の森俊二と「GABBY & LOPEZ」としても活動開始。これまでに、Far loveなどから4枚のアルバムを発表。また、ギタリストやアレンジャー、楽曲提供などで様々なアーティストのライブや作品に参加。近年参加したアーティストは「ハナレグミ」「CHEMISTRY」「堂珍嘉邦」「chelmico」「塩塚モエカ」など。

    高木克

  • とんちピクルスの初夏のうた
    5月18日(土)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    出演者予約フォームからのお申し込みとなります。尚、ご精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。福岡のみにとどまらず各地の美容室、カフェ、ギャラリーなどで活躍中。ウクレレの弾き語り、自作のバックトラックにのせてラップなど奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。ホームワークレコードよりCD「とんちピクルス」を発売。

  • 「Sing Your Way Home 9」Achico / 藤井友信
    5月19日(日)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,500 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    出演者予約フォームからのお申し込みとなります。尚、ご精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    アチコ(achico) ヴォーカリスト。Ropes。作詞もする、時々コーラスもする。

    藤井友信(フジイトモノブ)1997年に自身によって結成したMUSIC FROM THE MARSのギタリスト、ヴォーカリストとして全ての作詞作曲を担当。ソウルフルでメローな歌声に変拍子や複雑なコード進行を重ね、プログレッシヴな構成をパンキッシュに熱く演奏するバンドとして各所で話題となる。その他fresh!(downy,Hintoのメンバー等を擁するハードコアジャズバンド)、OishiiOishii(イワマチカ、厚海義朗、オータコージを擁するツインヴォーカルポップスバンド)に所属している。面白い音楽とビールが好き

  • 福岡史朗
    5月24日(金)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,700 + drink / 当日 ¥3,000 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となりまして、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    福岡史朗主に作詞作曲、楽器演奏、編曲、録音したものをCDにまとめて販売しています。ギンジンレコード主催。