Shimokitazawa

JUNE

  • 穂高亜希子
    ◇出演者の都合により延期になりました。
    8月4日(木)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,500 + drink / 当日 ¥2,800 + drink
    プロフィール

    シンガーソングライター。1982年福岡県出身。2003年頃より東京都内のライヴハウスなどでギター、ピアノの弾き語りを始める。2010年、JOJO広重編纂によるコンピレーションアルバム「日曜日のうた」に参加。2011年、初のフルアルバム「ひかるゆめ」を京都のレーベル"FMNsoundfactory"よりリリース、2014年に同レーベルよりセカンドアルバム「みずいろ」を二枚組でリリース。同アルバムには関島岳郎、熊坂路得子、服部将典、吉田悠樹が参加。自身の弾き語りの他に、"ミッシング箱庭"というバンドでもベースなどで活動している。

  • 塚本功
    8月5日(金)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,700 + drink / 当日 ¥3,000 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    1970年5月21日生れ。1994年にピアニカ前田氏率いる「ピラニアンズ」でメジャー・デビュー。平行して自らのリーダーバンド「ネタンダーズ」でもCD制作やライブ・ツアーを行う。1997年にピラニアンズを脱退。(2006よりピラニアンズはライブ活動を再開しており、塚本功もこれに参加しています)その後はネタンダーズの活動と平行して、ギタリストとして「小島麻由美」等、ソロアーチストのレコーディングやライブに参加。2002年4月にはエレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish-175」を発表する等ソロ活動もスタート。2003年より「sly mongoose」にギタリストとして加入。2006年より「ASA-CHANG&ブルーハッツ」に作詞作曲及びギタリストとして参加。2007年より「THE HELLO WORKS(スチャダラパー × スライマングース)」始動。2007年11月セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。

  • 都竹宏樹「のんびりゆったり弾き語りの旅 vol.51〜東京編〜」
    8月6日(土)
    Open 18:30 / Start 19:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,500 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    出演者メールアドレスが送信先となります(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:00〜18:20に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    都竹宏樹(つづくひろき) 東京・名古屋・大阪を中心に活動する名古屋出身のシンガーソングライター NHK『のんびりゆったり路線バスの旅』テーマソング『青いバス』提供 JAPAN SILK PROJECT『シルクづくし』挿入歌『希望の糸』提供 サイパン日本人補習校校歌作曲

  • 近藤智洋 弾き語りワンマン 〜COVER SONG TIME〜
    8月7日(日)
    Open 14:00 / Start 14:30
    Charge 予約 ¥4,000 + drink / 当日 ¥4,500 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の13:00〜13:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    1994年、岡崎善郎、高橋浩司と共にPEALOUTを結成。トリオ編成でありながらラウドなギターバンド、ダンサブルなピアノバンドの側面を持つオリ ジナリティ溢れるバンドスタイルで独自の活動を行う。そして、11年間の活動の中、8枚のオリジナルアルバムを残し、2005年7月PEALOUT解散。2005年8月より近藤智洋、ソロ活動開始。アコースティックな楽曲をアコギ、ピアノを使い表現しPEALOUT以降の世界を創り出している。

  • 近藤智洋 弾き語りワンマン 〜ORIGINAL SONG TIME〜
    8月7日(日)
    Open 18:00 / Start 18:30
    Charge 予約 ¥4,000 + drink / 当日 ¥4,500 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の17:00〜17:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    1994年、岡崎善郎、高橋浩司と共にPEALOUTを結成。トリオ編成でありながらラウドなギターバンド、ダンサブルなピアノバンドの側面を持つオリ ジナリティ溢れるバンドスタイルで独自の活動を行う。そして、11年間の活動の中、8枚のオリジナルアルバムを残し、2005年7月PEALOUT解散。2005年8月より近藤智洋、ソロ活動開始。アコースティックな楽曲をアコギ、ピアノを使い表現しPEALOUT以降の世界を創り出している。

  • 「結成記念日ライブ」tico moon
    8月9日(火)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となりまして、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    2001年、ハープ奏者/吉野友加とギター奏者/影山敏彦によって結成されたデュオユニット。全国各地のカフェやギャラリー等で定期的に演奏活動を行っている。結成20周年を迎え、 tico moon 結成20 周年記念アルバム『虹へ』をリリース。

    コメント:毎年恒例の結成記念日ライブ、今年は少し遅れて開催いたします。ささやかですが、プレゼントをご用意してお待ちしております。(tico moon)

  • おおはた雄一「小さな音楽会 at lete」
    8月10日(水)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥3,800 + drink
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。

    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail
    プロフィール

    シンガー・ソングライター、ギタリスト。2004年アルバムデビュー。現在までに、オリジナルアルバム10作品、カバーやインスト盤など9作品をリリース。代表曲「おだやかな暮らし」は多くのアーティストにカバーされている。楽曲提供やレコーディングセッションへの参加、映画の劇伴・主題歌や、舞台の音楽制作、CM音楽・ナレーションなど、数多くの作品で活躍。アコースティックギターで紡がれる弾き語りで、豊かな音世界を聴かせてくれるアーティストとして存在感を放つ。

  • 「山の日」オツベル / 浮
    8月11日(木祝)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。

    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail
    プロフィール

    オツベルひとりのじかんの為の音楽。うたとギターに奇妙な詩をのせた穏やかなメランコリックワールド。2020最新アルバム「夏といえば」では、エレキベースにて参加した滝本晃司(ex,たま)のアルバムにも参加。

    浮(ぶい)米山ミサのソロプロジェクト。ギターを弾いて歌う。2019年に1stアルバム"三度見る"をリリース。現在は藤巻鉄郎(ds)、服部将典(ba)と共にトリオ編成"浮と港"としても活動しており、そのメンバーで現在制作中のニューアルバムをSweet dreams pressよりリリース予定。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    細海魚 
    8月12日(金)
    Open 20:20 / Start 20:30
    Charge 予約 ¥2,200
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    北海道中標津町生れ。繭(Maju)、neina、hosomi、Livingstone Daisy、Two Wurli And...などの名義でも活動。2013年11月、細海魚名義では初となるソロアルバム「とこしえ」を新居昭乃プロデュースによるピュアハートレーベルより発表。新居昭乃、おおはた雄一、照井利幸、奈良美智、八野英史、増田セバスチャン、MIGU、山口一郎、ヤマジカズヒデ、芳垣安洋 等コラボレーション多数。2020年、6年ぶりとなるソロアルバム「LOST」と「MORI AND GINGA」2タイトル同時発表。

  • 細海魚
    8月13日(土)
    Open 17:00 / Start 17:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の16:00〜16:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    北海道中標津町生れ。繭(Maju)、neina、hosomi、Livingstone Daisy、Two Wurli And...などの名義でも活動。2013年11月、細海魚名義では初となるソロアルバム「とこしえ」を新居昭乃プロデュースによるピュアハートレーベルより発表。新居昭乃、おおはた雄一、照井利幸、奈良美智、八野英史、増田セバスチャン、MIGU、山口一郎、ヤマジカズヒデ、芳垣安洋 等コラボレーション多数。2020年、6年ぶりとなるソロアルバム「LOST」と「MORI AND GINGA」2タイトル同時発表。

    コメント:たぶん暑いので眠たくなるような感じです。なんかおいしいもの飲みながら音楽聴いてぼんやりと過ごしていただけたらと思います。 8月12日は配信ライブ、8月13日は通常のライブです。(細海魚)

  • 大木彩乃 × 良原リエ
    8月14日(日)
    Open 17:00 / Start 17:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の16:00〜16:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    大木彩乃東京出身。1999年ビクターエンタテインメントより「眠る魚」でデビュー。 寓意的で独特な作風に透き通る歌声とピアノが戯れるような弾語りスタイルが定評。まるで映画を見終えたような気持ちになるライブは深い余韻へ誘う。最近の作品として『Piano & Songs 雨/星』(弾語りベスト)やカバーアルバム『タイムトラベル』&この8月リリースの「タイムトラベル2」がある。田舎暮らしで音楽と猫と養蜂を嗜み、最高な日常と音楽の日々を送っている。

    良原リエ音楽家。アコーディオン、トイピアノ、トイ楽器の奏者。Rie Yoshihara、trico!、small colorなどのソロやユニットで、これまで国内外で7枚のアルバムをリリースする他、Eテレ「いないいないばあっ!」の音楽をはじめ、映画、TV、CM、アニメ、他アーティストの楽曲など様々なジャンルの演奏、制作に関わる。インテリア、庭づくり、ハンドメイド、リメイク、子育てなどのライフスタイル全てが活動・表現の場になっており、子ども向けのワークショップ、イベントプロデュースなども。著書に「食べられる庭図鑑」「たのしい手づくり子そだて」「まいにちの子そだてべんとう」(アノニマ・スタジオ)「トイ楽器の本」(DU BOOKS)など多数。

  • 西美穂わんまん「想いが、重い。」
    8月20日(土)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,500 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    出演者メールアドレスが送信先となります(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    しばらくお待ち下さい。

  • Pervenche"quite small happiness"リリースライブイベント Opening act h-shallows
    8月21日(日)
    Open 17:00 / Start 17:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,500 + drink
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の16:00〜16:30に電話にてお問い合わせ下さい。

    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail
    プロフィール

    h-shallows呼吸、The Moment of Nightfall、Smokebeesなど、12バンドほどで主にギターパートを担当。h-shallows名義では、歌とギターを基軸に、様々なアーティストとコラボレーションしながら活動中。2019年にSputnik Sweetheartとのスプリット、2021年に西脇一弘氏(ex:sakana)とのduoでカセットE.Pをリリース。

    Pervenche1995年活動開始。Feltなどのポストパンクに触発された実験性と優しさが同居したフォークロックバンド、もしくはフォークの影響を受けたYoung Marble Giants。2001年にリリースした1stアルバム「subtle song」から20年を経過しての2ndアルバム「quite small happiness」を2021年12月にGalaxy Trainからカセットテープでリリース。今年8月8日には同タイトルをKiliKiliVillaからアナログとCDでリリース。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    高橋徹也ソロワンマン 「夕暮れ 坂道 島国 惑星地球 #57」
    8月26日(金)
    Open 19:45 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    音楽家。シンガー・ソングライター。1996年Ki/oon Sony Recordsよりシングル『My Favourite Girl』でデビュー。同レーベルよりリリースした2ndアルバム『夜に生きるもの』3rd『ベッドタウン』は、リスナーのみならずミュージシャンや音楽関係者からも幅広く支持を得た。それ以降も精力的にライブを行いながらコンスタントにアルバムを発表。アナログ化もされ好評を得た9thアルバム『The Endless Summer』10th『Style』に続き、2020年はいよいよ待望のニューアルバム『怪物』をリリース。

  • Yuri Alfrancaix "Twilight" リリースライブイベント
    8月27日(土)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥2,500 + drink / 当日 ¥3,000 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    こんにちは。Yuri Alfrancaix(アルフランセ)です。物語の中に出て来そうな小さな小屋、秘密基地・・。そんな不思議で、だけど落ち着くレテの空間から、ゆったりとしたアコギ弾き語りライブ&トークをお届けします。楽しんでいただけたら幸いです。

  • 吉田省念「銀色の館 #13」
    8月28日(日)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥2,800 + drink / 当日 ¥3,100 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    1980年京都に生まれ現在は主にギターリスト・SSWとして活動中。13歳でエレキギターに出会って以降バンドに没頭。以来ルーツミュージックからアバンギャルドまで多岐に吸収し、作り出す音には奥行きと情景を求める。2000年美術学校を卒業後、すみれ患者・SUZMENBAなどへの参加をきっかけに音楽シーンの交友関係を広め、CD付ZINE「月刊ナイフ」(2003) /「songs」(208) /「黄金の館」(2016) /「桃源郷」(2017)/「空前のサミット Undiscovered peak」(2021)とソロアルバムを発表。作中ではマルチに楽器演奏をこなし編曲やアートワークも自ら行う事から、楽曲提供・CM音楽制作・舞台音楽制作・描画・文筆など活動の幅は広い。参加グループ作品は、SUZMENBA「faint memory」(2005) /「enitohanicolte」(2007) /「Because brain tells me!」(2010)、吉田省念と三日月スープ「Relax」(2009)、くるり「坩堝の電圧」(2012)、奇妙礼太郎「more music」(2018)、現代家族「空間の美食家 in New York・ヨシダミノル」(2019)。あがた森魚・オクノ修・Yatchi・KENT VALLEYの作品にゲスト参加。2014年から続ける京都・拾得でのマンスリーライブ「黄金の館」も見逃せない。