Shimokitazawa

May

  • 木下弦二(東京ローカル・ホンク)
    5月1日(日)
    Open 17:30 / Start 18:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の17:00〜17:20に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

  • 塚本功「GWスペシャル2days」ゲスト: アヤコレット
    5月2日(月)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥3,800 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の19:00〜19:20に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    塚本功 1970年5月21日生れ。1994年にピアニカ前田氏率いる「ピラニアンズ」でメジャー・デビュー。平行して自らのリーダーバンド「ネタンダーズ」でもCD制作やライブ・ツアーを行う。1997年にピラニアンズを脱退。(2006よりピラニアンズはライブ活動を再開しており、塚本功もこれに参加しています)その後はネタンダーズの活動と平行して、ギタリストとして「小島麻由美」等、ソロアーチストのレコーディングやライブに参加。2002年4月にはエレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish-175」を発表する等ソロ活動もスタート。2003年より「sly mongoose」にギタリストとして加入。2006年より「ASA-CHANG&ブルーハッツ」に作詞作曲及びギタリストとして参加。2007年より「THE HELLO WORKS(スチャダラパー × スライマングース)」始動。2007年11月セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。

  • 塚本功「GWスペシャル2days」ゲスト: 潮田雄一
    5月3日(火・祝)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥3,800 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の19:00〜19:20に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    塚本功 1970年5月21日生れ。1994年にピアニカ前田氏率いる「ピラニアンズ」でメジャー・デビュー。平行して自らのリーダーバンド「ネタンダーズ」でもCD制作やライブ・ツアーを行う。1997年にピラニアンズを脱退。(2006よりピラニアンズはライブ活動を再開しており、塚本功もこれに参加しています)その後はネタンダーズの活動と平行して、ギタリストとして「小島麻由美」等、ソロアーチストのレコーディングやライブに参加。2002年4月にはエレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish-175」を発表する等ソロ活動もスタート。2003年より「sly mongoose」にギタリストとして加入。2006年より「ASA-CHANG&ブルーハッツ」に作詞作曲及びギタリストとして参加。2007年より「THE HELLO WORKS(スチャダラパー × スライマングース)」始動。2007年11月セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。

  • Yuri Alfrancaix
    5月4日(水・祝)
    Open 18:00 / Start 18:30
    Charge 予約 ¥2,500 + drink / 当日 ¥3,000 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の17:30〜17:50に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    こんにちは。Yuri Alfrancaix(アルフランセ)です。物語の中に出て来そうな小さな小屋、秘密基地・・。そんな不思議で、だけど落ち着くレテの空間から、ゆったりとしたアコギ弾き語りライブ&トークをお届けします。楽しんでいただけたら幸いです。

  • 「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽 44」山田稔明(GOMES THE HITMAN)
    5月5日(木祝)
    Open 14:30 / Start 15:00
    Charge 予約 ¥4,000 + drink / 当日 ¥4,500 + drink

    ◯4月17日(日)11:00amより予約開始(先着順)いたします。
    ◯お名前、ご連絡先、希望枚数をお書きになり、予約開始後に下に表示されるチケット予約メールマークよりお申し込みください。
    ◯お一人さま、両公演ご希望可能です。
    ◯予約開始前にいただいたメールは無効(受付開始24時間後に空席があった場合のご案内になります)とさせていただきますのでご注意ください。
    ◯定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    コロナ対策で席数を減らしており、いつもに増してご予約しずらくなると思います。ご希望されるお客様には申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです。
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。
    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail

    尚、当日券の有無は公演日の14:00〜14:20に電話にてお問い合わせ下さい。

    プロフィール

    1973年生まれ佐賀県出身のシンガーソングライター。1993年にバンドGOMES THE HITMANを結成、1999年のデビュー以降、様々な楽曲提供と並行してソロ活動を本格化、『pilgrim』『home sweet home』とアルバムを発表。ソロ弾き語りやバンド編成など様々な形態で全国のカフェやギャラリー、ライブハウスを巡回している。2013年初夏3作目のソロ・アルバム『新しい青の時代』を発表

  • 「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽 44」山田稔明(GOMES THE HITMAN)
    5月5日(木祝)
    Open 18:30 / Start 19:00
    Charge 予約 ¥4,000 + drink / 当日 ¥4,500 + drink

    ◯4月17日(日)11:00amより予約開始(先着順)いたします。
    ◯お名前、ご連絡先、希望枚数をお書きになり、予約開始後に下に表示されるチケット予約メールマークよりお申し込みください。
    ◯お一人さま、両公演ご希望可能です。
    ◯予約開始前にいただいたメールは無効(受付開始24時間後に空席があった場合のご案内になります)とさせていただきますのでご注意ください。
    ◯定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    コロナ対策で席数を減らしており、いつもに増してご予約しずらくなると思います。ご希望されるお客様には申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです。
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。
    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail

    尚、当日券の有無は公演日の18:00〜18:20に電話にてお問い合わせ下さい。

    プロフィール

    1973年生まれ佐賀県出身のシンガーソングライター。1993年にバンドGOMES THE HITMANを結成、1999年のデビュー以降、様々な楽曲提供と並行してソロ活動を本格化、『pilgrim』『home sweet home』とアルバムを発表。ソロ弾き語りやバンド編成など様々な形態で全国のカフェやギャラリー、ライブハウスを巡回している。2013年初夏3作目のソロ・アルバム『新しい青の時代』を発表

  • 都竹宏樹「のんびりゆったり弾き語りの旅 vol.50〜東京編〜」
    5月7日(土)
    Open 18:30 / Start 19:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,500 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    出演者メールアドレスが送信先となります(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:00〜18:20に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    都竹宏樹(つづくひろき) 東京・名古屋・大阪を中心に活動する名古屋出身のシンガーソングライター NHK『のんびりゆったり路線バスの旅』テーマソング『青いバス』提供 JAPAN SILK PROJECT『シルクづくし』挿入歌『希望の糸』提供 サイパン日本人補習校校歌作曲

  • 近藤智洋 弾き語りワンマン 
    5月8日(日)
    Open 15:30 / Start 16:00
    Charge 予約 ¥4,000 + drink / 当日 ¥4,500 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の15:00〜15:20に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    1994年、岡崎善郎、高橋浩司と共にPEALOUTを結成。トリオ編成でありながらラウドなギターバンド、ダンサブルなピアノバンドの側面を持つオリ ジナリティ溢れるバンドスタイルで独自の活動を行う。そして、11年間の活動の中、8枚のオリジナルアルバムを残し、2005年7月PEALOUT解散。2005年8月より近藤智洋、ソロ活動開始。アコースティックな楽曲をアコギ、ピアノを使い表現しPEALOUT以降の世界を創り出している。

  • とんちピクルス
    5月9日(月)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    出演者予約フォームからのお申し込みとなります。尚、ご精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の19:00〜19:20に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。福岡のみにとどまらず各地の美容室、カフェ、ギャラリーなどで活躍中。ウクレレの弾き語り、自作のバックトラックにのせてラップなど奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。ホームワークレコードよりCD「とんちピクルス」を発売。

  • 「ヴィニー・ベルのふとん」浅野達彦&沢田穣治
    ◇出演者の都合により延期になりました。
    5月12日(木)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    プロフィール

    浅野達彦 1996年にMOODMAN主催のレーベル「M.O.O.D/donut」からシングル『bonjour』をリリース。 2000年任天堂ゲーム「巨人のドシン1」のサウンドトラック、『ドシンの跡を追って』を発表。2001年、『bonjour』を聴いたアレック・エンパイアからオファーを受け、彼の主宰する英国のレーベルGeist から初のフルアルバム『Genny Haniver』をリリース。2004年"クサマヤヨイの前衛ファッションショー!"の音楽を担当。2005年デヴィッド・シルヴィアンのリミックス・アルバム『Blemish Remixes』に参加。2008年2ndアルバム『Spacewatch』をAKICHI RECORDSよりリリース。現在都内を中心にライブ活動を行なっている。

    沢田穣治ショーロクラブの活動をメインに、映画音楽、ダンス、沖縄島唄、J-POPアーティストのプロデュース&アレンジなど、多岐にわたる映像的な音楽制作を行う。2002年には横浜市文化振興財団の作曲家シリーズの委嘱作曲家に選出される。時代に先駆けて作曲したテルミンや水琴窟(すいきんくつ)、オンドマルトノなどの為の音楽(サントリーホールで初演)等を含め、音響系、ポップス系から現代音楽に至るまで、ジャンルにとらわれないスタイルは「沢田穣治音楽」として認知されている。海外のアーティストとの活動も盛んで、ショーロクラブではマルコス・スザーノ、アート・リンゼイ、ジャキス・モレレンバウム、ジョイスとの共演、また個人活動では2005年にフランスでサイモン・フィッシャー・ターナーとのコンサートを、またテレサ・ウォン(二胡)のコンサートプロデュースで2002年には香港、2004年にはウルムチおよびカラマイ(中国)に招聘されるなど、洋の東西を超えて各国にて活動。2006年より、室内楽とプログレをコンセプトにおいた、沢田トランスワールドを展開する「架空線の音楽」を12年ぶりに再開し、新たな音世界を構築中。

  • 「Karte Que sais-je? TOKYO」龍太郎-HOLYCLOCK-
    5月14日(土)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥4,000 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    出演者お問い合わせフォーム(必要事項をご記入下さい)からのお申し込みとなります。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:30〜18:50に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    2012年〜2017年までヴィジュアル系バンド「HOLYCLOCK」のVocalとして活動。(株式会社UM.CREATE CROW MUSIC所属) 2019年より音楽活動を再開、現在はアコースティックスタイルにてサポートギターを迎え大阪を中心に活動中。 自主制作によるミニアルバムの発売や各種配信サイトにて音源を配信中、大阪にて定期的にワンマンライブを行う。 その他、路上ライブや定期的な配信(ツイキャス)なども行っております。

  • ☆ライブ配信
    アベジュリー「独演会 vol.40〜無観客生配信ライブ〜」
    5月15日(日)
    Open 18:50 / Start 19:00
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    観覧はどなたでも可能です。料金は投げ銭式になりまして、上のCharge投げ銭リンク先からお願いいたします。配信ライブのみ、店内では無観客となりましてご覧いただけませんのでご了承ください。

    プロフィール

    1990年、八馬義弘と共にデキシード・ザ・エモンズを結成。ネオGS、マージービート、モッズ、R&B、ソウル等をルーツに唯一無二のライブパフォーマンスを繰り広げた。インディーズからメジャーへと18枚のアルバムを発表。2006年日比谷野外音楽堂にてデキシード・ザ・エモンズ解散。現在、アベジュリー&The BACKDROPS、メイコス、電化アベジュリー等でのバンド形態の他、アベジュリーソロでも活動中。10年ぶりに復活したTHE YELLOW DOGSは現在不定期活動中。

  • *急遽追加公演(昼公演)が決まりました
    高橋徹也「夕暮れ 坂道 島国 惑星地球 #54」
    5月21日(土)
    Open 13:30 / Start 14:00
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥3,800 + drink

    ◯4月27日(水)11:00amより予約開始(先着順)いたします。
    ◯お名前、ご連絡先、希望枚数をお書きになり、予約開始後に下に表示されるチケット予約メールマーク(Ticket Reserve Mail)よりお申し込みください。
    ◯18時公演(夜公演)をご予約済の方もお申し込みいただけます。
    ◯予約開始前にいただいたメールは無効(受付開始24時間後に空席があった場合のご案内になります)とさせていただきますのでご注意ください。
    ◯定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    コロナ対策で席数を減らしており、いつもよりご予約しずらくなるかと思います。ご希望されるお客様には申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです。
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の12:30〜13:00に電話にてお問い合わせ下さい。

    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail
    プロフィール

    音楽家。シンガー・ソングライター。1996年Ki/oon Sony Recordsよりシングル『My Favourite Girl』でデビュー。同レーベルよりリリースした2ndアルバム『夜に生きるもの』3rd『ベッドタウン』は、リスナーのみならずミュージシャンや音楽関係者からも幅広く支持を得た。それ以降も精力的にライブを行いながらコンスタントにアルバムを発表。アナログ化もされ好評を得た9thアルバム『The Endless Summer』10th『Style』に続き、2020年はいよいよ待望のニューアルバム『怪物』をリリース。

  • 高橋徹也「夕暮れ 坂道 島国 惑星地球 #54」
    5月21日(土)
    Open 17:30 / Start 18:00
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥3,800 + drink

    ◯4月24日(日)11:00amより予約開始(先着順)いたします。
    ◯お名前、ご連絡先、希望枚数をお書きになり、予約開始後に下に表示されるチケット予約メールマーク(Ticket Reserve Mail)よりお申し込みください。
    ◯予約開始前にいただいたメールは無効(受付開始24時間後に空席があった場合のご案内になります)とさせていただきますのでご注意ください。
    ◯定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    コロナ対策で席数を減らしており、いつもよりご予約しずらくなるかと思います。ご希望されるお客様には申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです。
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の17:00〜17:20に電話にてお問い合わせ下さい。

    プロフィール

    音楽家。シンガー・ソングライター。1996年Ki/oon Sony Recordsよりシングル『My Favourite Girl』でデビュー。同レーベルよりリリースした2ndアルバム『夜に生きるもの』3rd『ベッドタウン』は、リスナーのみならずミュージシャンや音楽関係者からも幅広く支持を得た。それ以降も精力的にライブを行いながらコンスタントにアルバムを発表。アナログ化もされ好評を得た9thアルバム『The Endless Summer』10th『Style』に続き、2020年はいよいよ待望のニューアルバム『怪物』をリリース。

  • OraNoa Spring Live Tour 2022「春のなかみ」guest: 鎌田将(コントラバス)
    5月22日(日)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,500 + drink / 当日 ¥2,800 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となりまして、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の19:00〜19:20に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    北海道出身、東京在住。自己流で添えるギターとともにうたをうたう。2002年から毎春「桜ツアー」と称した自主ライヴツアーをライフワークとして敢行。北は北海道、南は愛媛(2022年現在)まで、カフェやギャラリーなど縁のある場所を訪ねてうたっている。

  • 「ふらっとライブ Vol.1」tico moon
    5月25日(水)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となりまして、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の19:00〜19:20に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    2001年、ハープ奏者/吉野友加とギター奏者/影山敏彦によって結成されたデュオユニット。全国各地のカフェやギャラリー等で定期的に演奏活動を行っている。結成20周年を迎え、 tico moon 結成20 周年記念アルバム『虹へ』をリリース。

    コメント:ハープとギターの静かな夜。ぜひふらっとお立ち寄りください。(tico moon)

  • 細海魚
    5月26日(木)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。

    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail
    プロフィール

    北海道中標津町生れ。繭(Maju)、neina、hosomi、Livingstone Daisy、Two Wurli And...などの名義でも活動。2013年11月、細海魚名義では初となるソロアルバム「とこしえ」を新居昭乃プロデュースによるピュアハートレーベルより発表。新居昭乃、おおはた雄一、照井利幸、奈良美智、八野英史、増田セバスチャン、MIGU、山口一郎、ヤマジカズヒデ、芳垣安洋 等コラボレーション多数。2020年、6年ぶりとなるソロアルバム「LOST」と「MORI AND GINGA」2タイトル同時発表。

    コメント:たぶん眠たくなるような感じです。なんかおいしいもの飲みながら音楽聴いてぼんやりと過ごしていただけたらと思います。(細海魚)

  • 平泉光司
    5月27日(金)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となりまして、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    北海道帯広市出身。グルーヴィー&メロウなロックン・ソウル4、benzoの顔として98年にアルバム『benzoの場合』、シングル「抱きしめたい」でデビュー。続くセカンド・アルバム『DAYS』(99年)、未発表曲含むベスト『best selection』(01年)に収められた幾多の名曲群 「落下ドライブ」「DAY BY DAY」「AGAIN」「FLOWER」「ECHOES」etc. は、折に触れて全国FM局ヘヴィーローテーションの常連に。さらに近年は、「喫茶ロック」から「ライトメロウ和モノ」までの振幅で取り沙汰されることになる豊かな音楽性から、平成のシュガー・ベイブと称されるまでに。 benzo活動休止後はソロ活動に勤しむ傍ら、意気投合した小島徹也、中條卓と02年にCOUCH結成。より研ぎ澄まされたスリーピース・サウンドを追求しながら『今日風、』(03年)『BLOW』(04年)といったタマシイに心地良いマスターピースをリリースしている。 抜群のメロディー・センスと多彩なギター・テクニック、そして素晴しく伸びやかな歌声。心底打たれること請け合いで、腕利きギタリストとしてのレコーディング&ツアー・セッション、楽曲提供も多数ある。 (SUGIURAMUN 、サニーデイ・サービス、キタキマユ、吉田直樹、林田健司、クリンゴン、イノトモ、hal、bice、竹仲絵里、ロクセンチ、LEAD、etc

  • 櫛引彩香
    5月28日(土)
    Open 18:30 / Start 19:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となりまして、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の17:30〜18:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    青森県出身。シンガーソングライター。1999年『いつもの気分で』でCDデビュー。自身の作品の他に、様々なミュージシャンの作品に歌唱参加、楽曲提供、CMでの歌唱やナレーションも担当している。2020年5月シングル『内緒』CDリリース。

  • 田中亜矢
    5月29日(日)
    Open 17:00 / Start 17:30
    Charge 予約 ¥2,000 + drink / 当日 ¥2,300 + drink
    ご予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となりまして、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の16:00〜16:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    シンガー・ソングライター。2000年から曲作りを始め、同年冬に自宅録音したデモテープをCD化したミニ・アルバム『Sail』 (OZ DISC)でデビュー。03年、オガワシンイチ(sugar plant)、清水恒輔(mama!milk etc.)、宮崎貴士らを迎えた2ndアルバム『朝』(SAL DISC)をリリース。他、いくつかのコンピレーションCDに参加。バンド「図書館」(田中亜矢、近藤研二、イトケン、宮崎貴士)では09年に1stアルバム『図書館の新世界』リリース。