Shimokitazawa

DECEMBER

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    塚本功「新春スペシャル2days」ゲスト:小島麻由美
    1月7日(金)
    Open 19:50 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000
    ご観覧アドレス Ticket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    塚本功 1970年5月21日生れ。1994年にピアニカ前田氏率いる「ピラニアンズ」でメジャー・デビュー。平行して自らのリーダーバンド「ネタンダーズ」でもCD制作やライブ・ツアーを行う。1997年にピラニアンズを脱退。(2006よりピラニアンズはライブ活動を再開しており、塚本功もこれに参加しています)その後はネタンダーズの活動と平行して、ギタリストとして「小島麻由美」等、ソロアーチストのレコーディングやライブに参加。2002年4月にはエレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish-175」を発表する等ソロ活動もスタート。2003年より「sly mongoose」にギタリストとして加入。2006年より「ASA-CHANG&ブルーハッツ」に作詞作曲及びギタリストとして参加。2007年より「THE HELLO WORKS(スチャダラパー × スライマングース)」始動。2007年11月セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。

  • 塚本功「新春スペシャル2days」
    1月8日(土)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,300 + drink / 当日 ¥3,600 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の19:00〜19:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    塚本功 1970年5月21日生れ。1994年にピアニカ前田氏率いる「ピラニアンズ」でメジャー・デビュー。平行して自らのリーダーバンド「ネタンダーズ」でもCD制作やライブ・ツアーを行う。1997年にピラニアンズを脱退。(2006よりピラニアンズはライブ活動を再開しており、塚本功もこれに参加しています)その後はネタンダーズの活動と平行して、ギタリストとして「小島麻由美」等、ソロアーチストのレコーディングやライブに参加。2002年4月にはエレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish-175」を発表する等ソロ活動もスタート。2003年より「sly mongoose」にギタリストとして加入。2006年より「ASA-CHANG&ブルーハッツ」に作詞作曲及びギタリストとして参加。2007年より「THE HELLO WORKS(スチャダラパー × スライマングース)」始動。2007年11月セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。

  • ☆ライブ配信
    平泉光司
    1月9日(日)
    Open 17:20 / Start 17:30
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    料金は投げ銭式になりますので、上のChargeリンク先からお願いいたします。配信ライブのみ、店内では無観客となりましてご覧いただけませんのでご了承ください。

    プロフィール

    北海道帯広市出身。グルーヴィー&メロウなロックン・ソウル4、benzoの顔として98年にアルバム『benzoの場合』、シングル「抱きしめたい」でデビュー。続くセカンド・アルバム『DAYS』(99年)、未発表曲含むベスト『best selection』(01年)に収められた幾多の名曲群 「落下ドライブ」「DAY BY DAY」「AGAIN」「FLOWER」「ECHOES」etc. は、折に触れて全国FM局ヘヴィーローテーションの常連に。さらに近年は、「喫茶ロック」から「ライトメロウ和モノ」までの振幅で取り沙汰されることになる豊かな音楽性から、平成のシュガー・ベイブと称されるまでに。benzo活動休止後はソロ活動に勤しむ傍ら、意気投合した小島徹也、中條卓と02年にCOUCH結成。より研ぎ澄まされたスリーピース・サウンドを追求しながら『今日風、』(03年)『BLOW』(04年)といったタマシイに心地良いマスターピースをリリースしている。抜群のメロディー・センスと多彩なギター・テクニック、そして素晴しく伸びやかな歌声。心底打たれること請け合いで、腕利きギタリストとしてのレコーディング&ツアー・セッション、楽曲提供も多数ある。(SUGIURAMUN 、サニーデイ・サービス、キタキマユ、吉田直樹、林田健司、クリンゴン、イノトモ、hal、bice、竹仲絵里、ロクセンチ、LEAD、etc

  • 良原リエ(ギター:オオニシユウスケ) 
    1月10日(月・祝)
    Open 14:30 / Start 15:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の14:00〜14:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    音楽家。アコーディオン、トイピアノ、トイ楽器の奏者。Rie Yoshihara、trico!、small colorなどのソロやユニットで、これまで国内外で7枚のアルバムをリリースする他、Eテレ「いないいないばあっ!」の音楽をはじめ、映画、TV、CM、アニメ、他アーティストの楽曲など様々なジャンルの演奏、制作に関わる。インテリア、庭づくり、ハンドメイド、リメイク、子育てなどのライフスタイル全てが活動・表現の場になっており、子ども向けのワークショップ、イベントプロデュースなども。著書に「食べられる庭図鑑」「たのしい手づくり子そだて」「まいにちの子そだてべんとう」(アノニマ・スタジオ)「トイ楽器の本」(DU BOOKS)など多数。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信) 
    「新春初笑いふたりくじら」杉林恭雄&楠均
    1月14日(金)
    Open 19:50 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,500
    ご観覧アドレス Ticket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    杉林恭雄1980年から自主制作アルバムをMIMIC RECORDS名義で発表(電子音楽)、音楽キャリアをスタートさせる。「バナナリアンズ」に参加後「くじら」を結成、 EPIC SONYから多くのアルバムをリリース。最新アルバムは『ふたりのラジオを鳴らそうよ』(テレグラフ・レコード)。Eテレ『プカプカたこ』『猫のふみふみ』歌唱。 2018年オランダのレーベルによるMIMIC RECORDSのリイシューに伴いヨーロッパツアー、2020年ソロアルバム『一番星のしずくみたいだ』を発表。

    楠均1950年代の終わりに北海道遠軽町に生まれる。1970年代の終わりに上京。1980年代初めにくじら結成(今も続いてます)。 1990年代初めから現在にいたるまで、ドラマーとして様々なアーティストのサポートをする。90年代の終わりにカイバレス結成するも、諸事情あって続かず。2000年代にXNOXとしてソロ活動開始するも、 疲労のため2010年から休止。2010年代にKIRINJIのメンバーとなる。現在、骨粗鬆症の疑いあり。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    鈴木博文 2days「寄り道に寄り添う歌たち」生配信編 
    1月15日(土)
    Open 19:50 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,500
    ご観覧アドレス Ticket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    1973年より、松本隆らとムーンライダーズ(オリジナル・ムーンライダーズ)として音楽活動を始める。その後、実兄・鈴木慶一に誘われ、1976年にムーンライダーズに参加、現在も活動中。ソロ活動も精力的に行い、さらにユニット活動として、The Suzuki(+鈴木慶一)、Mio Fou(+美尾洋乃)、政風会(+直枝政広)なども行っている。石川秀美・堀ちえみなどの80'sアイドルから、あがた森魚・栗コーダーカルテットなど個性派アーティストまで幅広い作詞提供、CM・映画・舞台などへも作詞・楽曲提供を行っている。もちろんメトロトロン・レコードのプロデューサーとして、さまざまなミュージシャンを手掛け続けている

  • 鈴木博文 2days「寄り道に寄り添う歌たち」生弾き語り編 
    1月16日(日)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の18:00〜18:30に電話にてお問い合わせ下さい。

    プロフィール

    1973年より、松本隆らとムーンライダーズ(オリジナル・ムーンライダーズ)として音楽活動を始める。その後、実兄・鈴木慶一に誘われ、1976年にムーンライダーズに参加、現在も活動中。ソロ活動も精力的に行い、さらにユニット活動として、The Suzuki(+鈴木慶一)、Mio Fou(+美尾洋乃)、政風会(+直枝政広)なども行っている。石川秀美・堀ちえみなどの80'sアイドルから、あがた森魚・栗コーダーカルテットなど個性派アーティストまで幅広い作詞提供、CM・映画・舞台などへも作詞・楽曲提供を行っている。もちろんメトロトロン・レコードのプロデューサーとして、さまざまなミュージシャンを手掛け続けている

  • 波多野敦子
    ◇ 蔓延防止措置等の要請により延期となります・振替日が決まりましたら、至急お知らせいたします。
    1月21日(金)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。 当日券の有無は公演日の19:00〜19:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    * 当店から送信しましたメールが i.softbankで届かない事が多いようです。別のメールアドレスもお書きいただければ、受付案内を両方のアドレス宛に送らせていただきます。
    プロフィール

    波多野敦子弦楽奏者。ヴァイオリンやヴィオラをメインに演奏します。

  • hea
    ◇ 蔓延防止措置等の要請により延期となります・振替日が決まりましたら、至急お知らせいたします。
    1月22日(土)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,300 + drink / 当日 ¥3,600 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の19:00〜19:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    * 当店から送信しましたメールが i.softbankで届かない事が多いようです。別のメールアドレスもお書きいただければ、受付案内を両方のアドレス宛に送らせていただきます。
    プロフィール

    HEA -ヒア- 2017年 大山アーヴィン(ヴォーカル・ギター)大山アキト(ギター・ヴォーカル)DOI(ドラムス・パーカッション)のメンバーでHEAとして東京を拠点に活動を開始。2018年 運命的な出会いから 、メンバーに真城めぐみ(ヴォーカル)TOKIE(ベース)が加入。 サウンドの圧倒的な世界観と、親密でありながら想像力に富んだ歌詞寄り添うようなハーモニーの美しさは聴く人を別世界へといざないます。

  • 近藤智洋 弾き語りワンマン 
    1月23日(日)
    Open 15:30 / Start 16:00
    Charge 予約 ¥4,000 + drink / 当日 ¥4,500 + drink

    ◇まん延防止措置等にともなう政府からの要請により、酒類の提供は行わず、ソフトドリンクのみの提供とさせていただきます。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の15:30〜16:00に電話にてお問い合わせ下さい。

    プロフィール

    1994年、岡崎善郎、高橋浩司と共にPEALOUTを結成。トリオ編成でありながらラウドなギターバンド、ダンサブルなピアノバンドの側面を持つオリ ジナリティ溢れるバンドスタイルで独自の活動を行う。そして、11年間の活動の中、8枚のオリジナルアルバムを残し、2005年7月PEALOUT解散。2005年8月より近藤智洋、ソロ活動開始。アコースティックな楽曲をアコギ、ピアノを使い表現しPEALOUT以降の世界を創り出している。

  • 大野悠紀「冬のワンマンライブ」
    ◇ 蔓延防止措置等の要請により延期となります・振替日が決まりましたら、至急お知らせいたします。
    1月29日(土)
    Open 17:30 / Start 18:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink

    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望枚数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の17:00〜17:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    高知県生まれ。OONO YUUKI BAND主宰。2010年に『Stars In Videogame』、2012年に『Tempestas』の二枚のアルバムをした後、バンド活動を休止。2015年 にソロアルバム『夜と火』を発表。パンクロックとミニマルミュージックに強い影響を受けている。

  • 都竹宏樹「のんびりゆったり弾き語りの旅 vol.49〜2022年唄い初め〜」東京編
    1月30日(日)
    Open 13:30 / Start 14:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,500 + drink

    ◇まん延防止措置等にともなう政府からの要請により、酒類の提供は行わず、ソフトドリンクのみの提供とさせていただきます。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    出演者メールアドレスが送信先となります(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の13:00〜13:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    都竹宏樹(つづくひろき) 東京・名古屋・大阪を中心に活動する名古屋出身のシンガーソングライター NHK『のんびりゆったり路線バスの旅』テーマソング『青いバス』提供 JAPAN SILK PROJECT『シルクづくし』挿入歌『希望の糸』提供 サイパン日本人補習校校歌作曲

  • ☆ライブ配信
    大野悠紀「冬の弾き語りワンマンライブ 〜無観客配信編〜」
    1月30日(日)
    Open 19:50 / Start 20:00
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    観覧はどなたでも可能です。料金は投げ銭式になりますので、上の特典付きチケットリンク先からお願いいたします。配信ライブのみ、店内では無観客となりましてご覧いただけませんのでご了承ください。

    プロフィール

    高知県生まれ。OONO YUUKI BAND主宰。2010年に『Stars In Videogame』、2012年に『Tempestas』の二枚のアルバムをした後、バンド活動を休止。2015年 にソロアルバム『夜と火』を発表。パンクロックとミニマルミュージックに強い影響を受けている。