Shimokitazawa

DECEMBER

  • 加藤雄一郎
    12月2日(木)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の19:00〜19:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    加藤雄一郎 Yuichiro Kato (Saxophone,Flute,Compose) サックス奏者・音楽家。福島県福島市出身。13歳からサックスを始め、上京後は数多くのバンドで演奏する。現在まで3枚のソロアルバムと1枚の12inchを発表。自ら制作するトラックに合わせて自由にサックスを奏でるというシンプルな形態のソロライブを各地で行なっている。レコーディングやライブへの参加も多く、Calm・曽我部恵一・抱擁家族・キセル・吉澤嘉代子・miya takehiro・ANIEKY A GO GO ! ・古川 麦・Exotico de lago・矢沢永吉など様々なアーティストにそのサウンドを提供している。レーベル「Seven Corners」主宰。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    塚本功
    12月3日(金)
    Open 20:20 / Start 20:30
    Charge 予約 ¥2,300
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    塚本功 1970年5月21日生れ。1994年にピアニカ前田氏率いる「ピラニアンズ」でメジャー・デビュー。平行して自らのリーダーバンド「ネタンダーズ」でもCD制作やライブ・ツアーを行う。1997年にピラニアンズを脱退。(2006よりピラニアンズはライブ活動を再開しており、塚本功もこれに参加しています)その後はネタンダーズの活動と平行して、ギタリストとして「小島麻由美」等、ソロアーチストのレコーディングやライブに参加。2002年4月にはエレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish-175」を発表する等ソロ活動もスタート。2003年より「sly mongoose」にギタリストとして加入。2006年より「ASA-CHANG&ブルーハッツ」に作詞作曲及びギタリストとして参加。2007年より「THE HELLO WORKS(スチャダラパー × スライマングース)」始動。2007年11月セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    細海魚
    12月4日(土)
    Open 20:20 / Start 20:30
    Charge 予約 ¥2,200
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    北海道中標津町生れ。繭(Maju)、neina、hosomi、Livingstone Daisy、Two Wurli And...などの名義でも活動。2013年11月、細海魚名義では初となるソロアルバム「とこしえ」を新居昭乃プロデュースによるピュアハートレーベルより発表。新居昭乃、おおはた雄一、照井利幸、奈良美智、八野英史、増田セバスチャン、MIGU、山口一郎、ヤマジカズヒデ、芳垣安洋 等コラボレーション多数。2020年、6年ぶりとなるソロアルバム「LOST」と「MORI AND GINGA」2タイトル同時発表。

  • 浅野達彦
    12月7日(火)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の19:00〜19:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    浅野達彦 1996年にMOODMAN主催のレーベル「M.O.O.D/donut」からシングル『bonjour』をリリース。 2000年任天堂ゲーム「巨人のドシン1」のサウンドトラック、『ドシンの跡を追って』を発表。2001年、『bonjour』を聴いたアレック・エンパイアからオファーを受け、彼の主宰する英国のレーベルGeist から初のフルアルバム『Genny Haniver』をリリース。2004年"クサマヤヨイの前衛ファッションショー!"の音楽を担当。2005年デヴィッド・シルヴィアンのリミックス・アルバム『Blemish Remixes』に参加。2008年2ndアルバム『Spacewatch』をAKICHI RECORDSよりリリース。現在都内を中心にライブ活動を行なっている。

  • 「2021年の流星に」穂高亜希子(vo,g)+吉田悠樹(ニ胡,マンドリン)
    12月8日(水)
    Open 19:00 / Start 19:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    穂高亜希子 シンガーソングライター。1982年福岡県出身。2003年頃より東京都内のライヴハウスなどでギター、ピアノの弾き語りを始める。2010年、JOJO広重編纂によるコンピレーションアルバム「日曜日のうた」に参加。2011年、初のフルアルバム「ひかるゆめ」を京都のレーベル"FMNsoundfactory"よりリリース、2014年に同レーベルよりセカンドアルバム「みずいろ」を二枚組でリリース。同アルバムには関島岳郎、熊坂路得子、服部将典、吉田悠樹が参加。自身の弾き語りの他に、"ミッシング箱庭"というバンドでもベースなどで活動している。

  • とんちピクルス
    12月9日(木)
    Open 20:20 / Start 20:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    出演者予約フォームからのお申し込みとなります。尚、ご精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の18:30〜19:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。福岡のみにとどまらず各地の美容室、カフェ、ギャラリーなどで活躍中。ウクレレの弾き語り、自作のバックトラックにのせてラップなど奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。ホームワークレコードよりCD「とんちピクルス」を発売。

  • ☆ライブ配信
    アベジュリー「独演会 vol.36〜無観客生配信ライブ〜」
    12月12日(日)
    Open 18:50 / Start 19:00

    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    観覧はどなたでも可能です。料金は投げ銭式になりまして、上のCharge投げ銭リンク先からお願いいたします。配信ライブのみ、店内では無観客となりましてご覧いただけませんのでご了承ください。

    プロフィール

    1990年、八馬義弘と共にデキシード・ザ・エモンズを結成。ネオGS、マージービート、モッズ、R&B、ソウル等をルーツに唯一無二のライブパフォーマンスを繰り広げた。インディーズからメジャーへと18枚のアルバムを発表。2006年日比谷野外音楽堂にてデキシード・ザ・エモンズ解散。現在、アベジュリー&The BACKDROPS、メイコス、電化アベジュリー等でのバンド形態の他、アベジュリーソロでも活動中。10年ぶりに復活したTHE YELLOW DOGSは現在不定期活動中。

  • 湯川トーベン
    12月13日(月)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の17:00〜17:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    1953年9月4日生 東京出身。73年〜神無月(キング)、80年〜子供ばんど(キャニオン)、83年〜アルファベッツ(ポリドール)、89年〜遠藤賢司バンド(ポリドール、MIDI)、99年初のソロ・アルバム「ハナ」発表、03年セカンド・アルバム「うた」発表、05年サード・アルバム「そら」発表。その他、村田和人、五島良子、りりィ、江口洋介、斉藤和義、Cocco、スパイラルライフ、スクーデリア・エレクトロ、黒沢健一等のライヴ・サポート歴多数。レコーディング、プロデュース等スタジオ・ワーク多数。現在は、ソロ・ライヴ、セッション等で、全国各地を〈寅さん〉演奏旅行中。他に、センチメンタル・シティ・ロマンスの中野督夫とのデュオ「とくべん」、「遠藤賢司(エンケン)バンド」(遠藤賢司vo,g / 石塚俊明 dr / 湯川トーベン b)でも活動中。フェンダー・プレシジョン・ベースとアンペグSVT、ギブソン J-50を愛用。

  • ☆ライブ配信
    マエソワヒロユキ
    12月15日(水)
    Open 19:50 / Start 20:00

    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    観覧はどなたでも可能です。料金は投げ銭式になりますので、上のChargeリンク先からお願いいたします。配信ライブのみ、店内では無観客となりましてご覧いただけませんのでご了承ください。

    プロフィール

    大阪出身のシンガー。主にギター弾き語り。あだ名はソワン。“声”と”間”、”自由に操る声量”で聴く人の数分間を止めてしまう歌とギターカッティングによる独自のグルーヴ、大人と子供を行き来する詞世界が持ち味。2019年4月までソロユニット『SOWAN SONG』(ソワンソング)として活動。翌5月より本名カタカナ表記の『マエソワヒロユキ』に改名しリスタート。SOWAN SONG時代にオリジナルアルバム5枚、ライヴアルバム1枚を発表。他ドラマサントラ『SUNNY ROCK』では南佳孝氏『プールサイド』を歌唱。ソロ活動の他に黒沢秀樹、平泉光司、石田ショーキチ、成瀬英樹、武田栄、正木貴也らとの親交の中で、ツアーユニットやバンドとしても現在活動中。(クロソワン、ナルソワンキチ、マエソワヒロユキ&ソウル兄弟etc…)

  • 「旅行記」オツベル
    12月17日(金)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,500 + drink / 当日 ¥2,800 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の19:00〜19:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    ひとりのじかんの為の音楽。うたとギターに奇妙な詩をのせた穏やかなメランコリックワールド。2020最新アルバム「夏といえば」では、エレキベースにて参加した滝本晃司(ex,たま)のアルバムにも参加。

  • ☆ライブ配信
    イノトモ「無観客生配信LIVE-リクエスト特集-」
    12月18日(土)
    Open 19:20 / Start 19:30
    ご観覧アドレス Ticket Reserve Mail

    観覧はどなたでも可能です。料金は投げ銭式になりまして、上のChargeはこちらからリンク先からお願いいたします。配信ライブのみ、店内では無観客となりましてご覧いただけませんのでご了承ください。

    プロフィール

    アコースティック系シンガーソングライター。音響の勉強をしに18才で福岡より上京、その後ライブハウスや劇団の裏方を経験するかたわら歌に目覚め、ジャズクラブ等で歌いはじめる。その後本格的にオリジナル曲を作り始め、メンバーを集めてライブ活動を開始。98年、日本クラウンよりデビュー。これまでに10枚のシングル、7枚のアルバム、1枚のベストアルバムをリリース。NHKみんなのうた「わたげのお散歩」(05.4月〜5月ON AIR)、くるりのシングル「Birthday」のコーラス、ビートルズのカバーアルバム「りんごの子守唄」への参加、NHK教育アニメ「しばわんこの和のこころ」のテーマ曲を担当するなど、多方面で活躍中。CMやTV番組への楽曲提供も多く、最近では三菱オール電化やナカバヤシのフエルアルバム、第一三共カコナール2のCMでその歌声が聞ける。ライブ活動はマイペースに各地で行っており、そのかざらないふんわりした人柄が伝わるようなトークもまじえながら、しあわせな歌を届けている。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    中村まり
    12月19日(日)
    Open 19:00 / Start 19:15
    Charge 予約 ¥2,000 / 予約(特典つき) ¥2,500
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    アメリカン・ルーツ・ミュージックに影響を受けたサウンドで、英詞のオリジナル曲をアコースティック・ギターにのせて歌うシンガーソングライター。弾き語りやアコースティック編成でのソロ活動をはじめ、ロンサム・ストリングスや国内外の数々のアーティストと共演。 これまでにソロアルバム2枚と、Lonesome Strings and Mari Nakamura名義での共作アルバム2枚をリリースしている。

  • hea
    12月21日(火)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,300 + drink / 当日 ¥3,600 + drink
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の19:00〜19:30に電話にてお問い合わせ下さい。

    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail
    プロフィール

    HEA -ヒア- 2017年 大山アーヴィン(ヴォーカル・ギター)大山アキト(ギター・ヴォーカル)DOI(ドラムス・パーカッション)のメンバーでHEAとして東京を拠点に活動を開始。2018年 運命的な出会いから 、メンバーに真城めぐみ(ヴォーカル)TOKIE(ベース)が加入。 サウンドの圧倒的な世界観と、親密でありながら想像力に富んだ歌詞寄り添うようなハーモニーの美しさは聴く人を別世界へといざないます。

  • OraNoa 2021 closing Live「夜を渡る声」
    guest : Nana(Voice,Nyckelharpa,Handbell,etc.)
    12月23日(木)
    Open 19:30 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望人数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の19:00〜19:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    OraNoa(オラノア)2002年から毎春「桜ツアー」と称した自主ライヴツアーをライフワークとして敢行。北は北海道、南は愛媛(2021年現在)まで、カフェやギャラリーなど縁のある場所を訪ねてうたっている。今年で20年目を迎えました(昨春と今春は配信のみで開催)。 自己流で添えるギターとともにうたをうたう。小学生時代リコーダー部だった影響で、リコーダーやティンホイッスルも吹いたりする。北海道出身、東京在住。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    とうめいロボ「氷とり」
    12月24日(金)
    Open 20:20 / Start 20:30
    Charge 予約 ¥1,500
    ご観覧アドレス: 準備中により少々お待ち下さい

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    「とうめいロボ」は千尋がギターを弾きながら歌うときの名前。空気が通る管のようなイメージ。2007年、GYUUNE CASSETTEから1stアルバム「otete」をリリース。 2009年、P-VINE RECORDSより2ndアルバム「とうめいなじかん」をリリース。 また他に、添田雄介とのCDR 作品「くるくるレモン注意報」などもある( 現在は入手不可)。2021年、とうめいロボ&内橋和久「荒野のおむすび」を《 daub 》Labelよりリリース。

  • Christmas Special Live Vol.1 高橋徹也ソロワンマン #51「夕暮れ 坂道 島国 惑星地球」
    12月25日(土)
    Open 14:30 / Start 15:00
    Charge 予約 ¥3,500 + drink / 当日 ¥3,800 + drink
    ご予約 定員となりましたので受付を終了いたしました。

    尚、当日券の有無は公演日の14:00〜14:30に電話にてお問い合わせ下さい。

    キャンセル待ちお申し込み Ticket Reserve Mail
    プロフィール

    音楽家。シンガー・ソングライター。1996年Ki/oon Sony Recordsよりシングル『My Favourite Girl』でデビュー。同レーベルよりリリースした2ndアルバム『夜に生きるもの』3rd『ベッドタウン』は、リスナーのみならずミュージシャンや音楽関係者からも幅広く支持を得た。それ以降も精力的にライブを行いながらコンスタントにアルバムを発表。アナログ化もされ好評を得た9thアルバム『The Endless Summer』10th『Style』に続き、2020年はいよいよ待望のニューアルバム『怪物』をリリース。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    高橋徹也ソロワンマン #52「夕暮れ 坂道 島国 惑星地球」
    12月25日(土)
    Open 19:45 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000
    ご観覧アドレス : 準備中(12/10より販売開始予定)

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    音楽家。シンガー・ソングライター。1996年Ki/oon Sony Recordsよりシングル『My Favourite Girl』でデビュー。同レーベルよりリリースした2ndアルバム『夜に生きるもの』3rd『ベッドタウン』は、リスナーのみならずミュージシャンや音楽関係者からも幅広く支持を得た。それ以降も精力的にライブを行いながらコンスタントにアルバムを発表。アナログ化もされ好評を得た9thアルバム『The Endless Summer』10th『Style』に続き、2020年はいよいよ待望のニューアルバム『怪物』をリリース。