Shimokitazawa

OCTOBER

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    塚本功
    10月1日(金)
    Open 20:20 / Start 20:30
    Charge 予約 ¥2,000
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    塚本功 1970年5月21日生れ。1994年にピアニカ前田氏率いる「ピラニアンズ」でメジャー・デビュー。平行して自らのリーダーバンド「ネタンダーズ」でもCD制作やライブ・ツアーを行う。1997年にピラニアンズを脱退。(2006よりピラニアンズはライブ活動を再開しており、塚本功もこれに参加しています)その後はネタンダーズの活動と平行して、ギタリストとして「小島麻由美」等、ソロアーチストのレコーディングやライブに参加。2002年4月にはエレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish-175」を発表する等ソロ活動もスタート。2003年より「sly mongoose」にギタリストとして加入。2006年より「ASA-CHANG&ブルーハッツ」に作詞作曲及びギタリストとして参加。2007年より「THE HELLO WORKS(スチャダラパー × スライマングース)」始動。2007年11月セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。

  • ☆ライブ配信
    アベジュリー「独演会 vol.35〜無観客生配信ライブ〜」
    10月10日(日)
    Open 18:50 / Start 19:00

    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    観覧はどなたでも可能です。料金は投げ銭式になりまして、上のCharge投げ銭リンク先からお願いいたします。配信ライブのみ、店内では無観客となりましてご覧いただけませんのでご了承ください。

    プロフィール

    1990年、八馬義弘と共にデキシード・ザ・エモンズを結成。ネオGS、マージービート、モッズ、R&B、ソウル等をルーツに唯一無二のライブパフォーマンスを繰り広げた。インディーズからメジャーへと18枚のアルバムを発表。2006年日比谷野外音楽堂にてデキシード・ザ・エモンズ解散。現在、アベジュリー&The BACKDROPS、メイコス、電化アベジュリー等でのバンド形態の他、アベジュリーソロでも活動中。10年ぶりに復活したTHE YELLOW DOGSは現在不定期活動中。

  • 鈴木博文 2days「上冬の夜に吠える」生弾き語り編 
    10月16日(土)
    Open 17:00 / Start 17:30
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink

    *レテからのお知らせ*
    政府の措置等により、酒類の提供は8時まで、9時閉店とさせていただきます。ご来店のお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうぞご理解ください。
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望枚数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の16:30〜17:00に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    1973年より、松本隆らとムーンライダーズ(オリジナル・ムーンライダーズ)として音楽活動を始める。その後、実兄・鈴木慶一に誘われ、1976年にムーンライダーズに参加、現在も活動中。ソロ活動も精力的に行い、さらにユニット活動として、The Suzuki(+鈴木慶一)、Mio Fou(+美尾洋乃)、政風会(+直枝政広)なども行っている。石川秀美・堀ちえみなどの80'sアイドルから、あがた森魚・栗コーダーカルテットなど個性派アーティストまで幅広い作詞提供、CM・映画・舞台などへも作詞・楽曲提供を行っている。もちろんメトロトロン・レコードのプロデューサーとして、さまざまなミュージシャンを手掛け続けている

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    鈴木博文 2days「上冬の夜にひとり吠える」生配信編
    10月17日(日)
    Open 19:50 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,000
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    1973年より、松本隆らとムーンライダーズ(オリジナル・ムーンライダーズ)として音楽活動を始める。その後、実兄・鈴木慶一に誘われ、1976年にムーンライダーズに参加、現在も活動中。ソロ活動も精力的に行い、さらにユニット活動として、The Suzuki(+鈴木慶一)、Mio Fou(+美尾洋乃)、政風会(+直枝政広)なども行っている。石川秀美・堀ちえみなどの80'sアイドルから、あがた森魚・栗コーダーカルテットなど個性派アーティストまで幅広い作詞提供、CM・映画・舞台などへも作詞・楽曲提供を行っている。もちろんメトロトロン・レコードのプロデューサーとして、さまざまなミュージシャンを手掛け続けている

  • 大野悠紀「秋のワンマンライブ」
    10月23日(土)
    Open 17:30 / Start 18:00
    Charge 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink

    *レテからのお知らせ*
    政府の措置等により、酒類の提供は8時まで、9時閉店とさせていただきます。ご来店のお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうぞご理解ください。
    チケット予約 Ticket Reserve Mail

    メール(お名前、連絡先、希望枚数をご記入下さい)での受付となり、先着順に受付のご案内を返信いたします。尚、精算は公演日ご入場時となります。当日券の有無は公演日の17:00〜17:30に電話にてお問い合わせ下さい。定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。

    プロフィール

    高知県生まれ。OONO YUUKI BAND主宰。2010年に『Stars In Videogame』、2012年に『Tempestas』の二枚のアルバムをした後、バンド活動を休止。2015年 にソロアルバム『夜と火』を発表。パンクロックとミニマルミュージックに強い影響を受けている。

  • ☆ライブ配信
    イノトモ 無観客生配信ライブ”3rdアルバム「やさしい手。」特集”
    10月24日(日)
    Open 19:20 / Start 19:30
    ご観覧アドレス Ticket Reserve Mail

    観覧はどなたでも可能です。料金は投げ銭式になりまして、上のChargeはこちらからリンク先からお願いいたします。配信ライブのみ、店内では無観客となりましてご覧いただけませんのでご了承ください。

    プロフィール

    アコースティック系シンガーソングライター。音響の勉強をしに18才で福岡より上京、その後ライブハウスや劇団の裏方を経験するかたわら歌に目覚め、ジャズクラブ等で歌いはじめる。その後本格的にオリジナル曲を作り始め、メンバーを集めてライブ活動を開始。98年、日本クラウンよりデビュー。これまでに10枚のシングル、7枚のアルバム、1枚のベストアルバムをリリース。NHKみんなのうた「わたげのお散歩」(05.4月〜5月ON AIR)、くるりのシングル「Birthday」のコーラス、ビートルズのカバーアルバム「りんごの子守唄」への参加、NHK教育アニメ「しばわんこの和のこころ」のテーマ曲を担当するなど、多方面で活躍中。CMやTV番組への楽曲提供も多く、最近では三菱オール電化やナカバヤシのフエルアルバム、第一三共カコナール2のCMでその歌声が聞ける。ライブ活動はマイペースに各地で行っており、そのかざらないふんわりした人柄が伝わるようなトークもまじえながら、しあわせな歌を届けている。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    櫛引彩香
    10月27日(水)
    Open 19:50 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,000
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    青森県出身。シンガーソングライター1999年『いつもの気分で』でCDデビュー。自身の作品の他に、様々なミュージシャ ンの作品に歌唱参加、楽曲提供、CMでの歌唱やナレーションも担当している。2020年5月シングル『内緒』CDリリース。

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    高橋徹也ソロワンマン #50「夕暮れ 坂道 島国 惑星地球」
    10月29日(金)
    Open 19:45 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥3,000
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    音楽家。シンガー・ソングライター。1996年Ki/oon Sony Recordsよりシングル『My Favourite Girl』でデビュー。同レーベルよりリリースした2ndアルバム『夜に生きるもの』3rd『ベッドタウン』は、リスナーのみならずミュージシャンや音楽関係者からも幅広く支持を得た。それ以降も精力的にライブを行いながらコンスタントにアルバムを発表。アナログ化もされ好評を得た9thアルバム『The Endless Summer』10th『Style』に続き、2020年はいよいよ待望のニューアルバム『怪物』をリリース。

    コメント:久し振りに大好きな下北沢leteで演奏します。早いものでこのソロワンマン企画も節目の50回目。そんな嬉しい瞬間をこの渦中ならではの配信ライブという形で、皆さんと一緒に祝いたいと思います。せっかくの機会なので、リアルタイムでリクエストを受けたり、質問にお答えしたり、音楽とトークを交えながらたっぷりお届けします。どうぞご参加ください。(高橋徹也)

  • ☆ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
    杉林恭雄
    10月30日(土)
    Open 19:50 / Start 20:00
    Charge 予約 ¥2,200
    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)のみで、店内では無観客ライブとなります。チケットはTICKET RESERVE MAILのリンクページよりお申し込みください

    プロフィール

    1980年から自主制作アルバムをMIMIC RECORDS名義で発表(電子音楽)、音楽キャリアをスタートさせる。「バナナリアンズ」に参加後「くじら」を結成、EPIC SONYから多くのアルバムをリリース。最新アルバムは『ふたりのラジオを鳴らそうよ』(テレグラフ・レコード)。Eテレ『プカプカたこ』『猫のふみふみ』歌唱。2018年オランダのレーベルによるMIMIC RECORDSのリイシューに伴いヨーロッパツアー、2020年ソロアルバム『一番星のしずくみたいだ』を発表。

  • ☆ライブ配信
    Yuri Alfrancaix「FANTASIA Vol.2」
    10月31日(日)
    Open 19:50 / Start 20:00

    ご観覧アドレスTicket Reserve Mail

    観覧はどなたでも可能です。料金は投げ銭式になりますので、上のCharge投げ銭リンク先からお願いいたします。配信ライブのみ、店内では無観客となりましてご覧いただけませんのでご了承ください。

    プロフィール

    こんにちは。Yuri Alfrancaix(アルフランセ)です。物語の中に出て来そうな小さな小屋、秘密基地・・。そんな不思議で、だけど落ち着くレテの空間から、ゆったりとしたアコギ弾き語りライブ&トークをお届けします。楽しんでいただけたら幸いです。